日本国内の郵便物追跡を手軽に

『配送追跡』LazyDroid.comの提供するアプリです。アンドロイドマーケットで手に入る他の追跡ソフトは、その大部分を試してみた限りどうもうまく機能しなかったがために、開発されました。欲しかったのは、操作が簡単でサクサク動き、日本国内全域および海外への郵便物を追跡してくれるシンプルなアプリ。その答えが、これです。みなさんにも気に入っていただけると思います。ぜひ楽しんで使ってみてください! =)

このアプリは、大きく3つの機能に分かれています。これが、他のアプリと一線を画す特徴です:

アプリのダウンロードとインストール

01.14.2012 | ダウンロードに

アンドロイドマーケットからこのアプリを入手するには、二つの方法があります。

『配送追跡』リンクからマーケットページへ行くと、お持ちの携帯電話/タブレットと互換性があるかどうかを確認できます。(相当以前の機種等でない限り、大丈夫です)そして、次回オンラインになった時に自動的にインストールされるよう、アプリをセッティングします。

また、お手持ちのスマートフォン/タブレットのカメラでQRコード画像を取り込み、バーコードリーダーでアンドロイドマーケットページに飛び、アプリを直接ダウンロードすることもできます。

運送会社を自動選択

01.14.2012 | ダウンロードに

他アプリの追跡サービスで最も面倒くさかったのが、まず運送会社のリスト(時には数画面に及ぶことも)を表示させ、実際に利用した会社を探し出す必要があったこと。まずひとつには、私は2~3社を使って発送し、受け取りは5~6の異なった会社なので、それ以外の会社を表示されると時間の無駄です。さらには、日によって一日に数個の荷物を送ったり受け取ったりしますが、追跡番号が一枚の紙にまとめて印字されている場合、どの番号がどの荷物のもので、どこへ送ったものなのかが分かりません。

『配送追跡』は、この問題をスッキリ解決。追跡番号から運送会社を自動的に判別、そして追跡番号の横に運送会社のミニアイコンを表示します。すべて、全く人手を煩わすことなくやってくれます。これで、いくつもの追跡番号をどんどん入力できますし、追跡先情報が本当に正しいのか疑うこともありません。

番号が有効かどうかチェック

01.14.2012 | ダウンロードに

これまで試した追跡アプリのうち、入力された番号が有効かどうかをチェックする機能があるものはゼロでした。正しくない情報、例えば誤った電話番号や自分の誕生日などが入力されても、エラーメッセージは表示されませんでした。ほんのわずかな指先の動きのせいで(スマートフォンのソフトキーボードでは、かなりよくあること)、いっこうに出てこない追跡情報を、自分の送った荷物の行先を心配しながら何時間も無駄に待つはめになります。

『配送追跡』は、入力された全ての番号をチェックし、運送会社のガイドラインに当てはまらない番号は拒絶されます。入力間違いのほとんどは、すぐに判断されて修正指示が出されます。

バーコードが実際に機能する

01.14.2012 | ダウンロードに

他の追跡アプリは、バーコード読み取り能力について明示されているものもありますが、されていないものもあります。明示されていたところで、バーコード読み取りはたいていうまくいきません。カメラはフォーカスに時間がかかり、妙な音ばかりたてていて、いっこうに読み取りを開始してくれません。

『配送追跡』のバーコード読み取りは90%の割合で機能します。明るさに問題がある場合、いくつか数字を間違えることもありますが、大した問題ではありません。なぜなら、検証機能のおかげで、読み取りの正しくない数字は拒否され、再読み取りが可能だからです。もし手元にバーコード付きの10~20枚の荷物受領書があり、全部異なる運送会社のものだったとしても、全て1分以内で読み取りができるのです。

現在このアプリが適用される運送会社

01.14.2012 | ダウンロードに

以下の運送会社は、現在この追跡アプリでサービス可能です:

  • 日本郵便
  • 佐川宅急便
  • ヤマト運輸
  • EMSと、それに関連する国際小包配達
  • FedEx Express (FedExは、記憶の限りでは日本国内は航空便のみの取り扱い)

以下の運送会社は、今後このアプリに追加される予定です:

  • 西濃運輸
  • 西武運輸
  • 福山通運
  • 日通航空
  • 日本トラック

アップデートスケジュール

01.14.2012 | ダウンロードに

追跡データは、運送会社のウェブサイトからダウンロードされ、これには費用がかかります。この通信を抑えるため、このアプリが開いているときのみ追跡データがアップデートされます。もし他のアプリに切り替えた場合、追跡データのアップデートは保留になり、『配送追跡』に戻った際に再度アップデートされます。このアプリを常に開いておいた場合、15分毎に最新の情報に更新されます。

広告フリー版

01.14.2012 | ダウンロードに

『配送追跡』アプリは無料ですが、サポート情報についての広告がいくつか、別画面に表示されます。もしそういった広告が不要なら、“広告は不必要”のメニューアイテムをクリックし、いつでも広告拒否ができますが、それは有料になっています。一回のみの支払いで、お使いのデバイス全てに広告なしの設定ができますが、それにはアンドロイドマーケットにアクセスする際の認証情報が、どのデバイスでも同じである場合に限ります。